【沖縄】ファイバーサラダ一択『創作和風そば・みつまる』

やってみた
この記事は約2分で読めます。

みつまるとは

みつまる外観。駅から少し歩くが、食べる価値あ
り。
カウンター席。厨房を覗くことができる。
テーブル席。2人席と4人席が2つずつある。

場所・電話番号・時間・定休日・駐車場

情報は以上のとおり。

ファイバーサラダ

ファイバーサラダ。ヘルシー思考な人におすすめ。
おろしスタイル。皿の底に麺つゆがたまるのでよく混ぜましょう。

おろしスタイルで、お皿に盛られたそばと天ぷらにあとから麺つゆをかける食べ方。

上に乗っているニンジンがシャキシャキで、ほのかな土臭さが新鮮さを物語っている。

水菜もシャキシャキで楽しい歯応えで、そばと一緒に食べるのがよさそう。

そばは十割。なのにつるつるな喉ごし。

巨大なゴボウ天ぷらは、衣がサクサクでゴボウの風味が力強い。

ゴボウの薄切り天ぷらは、パリパリした食感でそばにアクセントをもたらしてくれる。

カボチャの天ぷらは、しっとり甘くて箸休めになる。

輪切りのゴーヤー天ぷらは、肉厚でしっかりした歯応え。苦味もおいしい。

周りにあるレタスは、シャキシャキでそばを包むと不思議な食感を楽しめる。

レンコンの天ぷらは、しっとりとした噛みごたえ。

お稲荷さん(数量限定)

お稲荷さん。数量限定なのでお早めに。合ったらラッキー。

キュウリ、とびっこ、ゴマ、シイタケが混ざっている酢飯。甘めで、お酢の酸味は優しい。

キュウリはシャキシャキ、とびっこはプチプチの食感で噛むたびに楽しい。

ゴマとシイタケは噛むたびに旨味が出てくる。

稲荷は出汁が効いていてふわっと甘い。

まとめ

駅から8分ほど歩くものの、食べる価値はあります。

沖縄料理に飽きてしまった方に特におすすめ。

僕も沖縄そばやヤジ刺し、サーターアンダギーなど、いわゆる沖縄料理を堪能していました。

体のどこかで普段食べている物を欲していた気がします。そんな時に食べる、そば。

体に染みました。全身の細胞が喜び、どこかホッとしました気持ちに。

リピートしたいお店でした。

ご馳走様です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました