「豚バラ肉とジャガイモのカレー蒸し」を作ってみた

豚バラ肉とジャガイモのカレー蒸し やってみた
この記事は約2分で読めます。

ゆうです。

皆さんは、シリコンスチーマーをお持ちでしょうか?

無水鍋よりも以前にブームがあった際に我が家では購入していたものの、ほこりを被っていました。

宝の持ち腐れをしていたのですが、夏で暑くて火を使いたくないなぁなんで思っていたときに見つけたんです。

久しぶりに使ってみるとめちゃくちゃ便利で、何でもっと早く使わなかったんだろうと思うほどでした。

今回はそんな久しぶりに脚光を浴びるシリコンスチーマーを使って、「豚バラ肉とジャガイモのカレー蒸し」を作ってみました。

簡単でおいしいので、ぜひ最後まで読んでみてください!

材料・費用(2人分)

  • 豚バラ肉・・・200㌘ 250円
  • ジャガイモ・・・2個 80円
  • カレー粉・・・小さじ1
  • 塩(クレイジーソルトがおすすめ)・・・小さじ1

合計330円

作り方

①シリコンスチーマーに豚バラ肉を敷く

②ジャガイモを一口大に切り、豚バラ肉の上に乗せてカレー粉と塩をまんべんなく振る

③シリコンスチーマーの蓋を閉め、レンジで600W6分間チンする

④豚バラ肉とジャガイモを混ぜ、カレー粉が全体にいきわたるようにする

シリコンスチーマーのまま食卓に出しても全然違和感はありません!

ただ、混ぜるときにシリコンなので柔らかく、こぼれるときがあるので注意が必要です。

洗い物が少し増えてしまいますが、お皿に盛るのがベターかもしれません。

あとがき

シリコンスチーマーのブームはなんだったのだろうと懐かしみながら料理をしていました笑。

調理器具の流行って何なんでしょうね。

シリコンスチーマーだったり、バナナケースだったり、スープジャーだったり、無水鍋だったり、ブレンダーだったり。最近だとキャンプブームからの派生でホットサンドメーカーが流行っているみたいですね。

テレビで見ると便利そうだな~って思うんですが、いざ自分で料理するとなると普段から使い慣れているフライパンやら鍋やらで調理してしまい、結局そんなに活躍せずに戸棚の奥に収納されてしまう。笑

今回、久しぶりにシリコンスチーマーを使ってみて、機能は素晴らしいほど便利だったのでもっと活用してあげたいなと思いました。

最後に

懐かしくなってきたので、流行った調理器具をご紹介しておきます!

もしよければアクセスして懐かしんでみてください。笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました