「YOASOBIのオールナイトニッポンX」を聞いてみた

この記事は約6分で読めます。

ゆうです。

「YOASOBIのオールナイトニッポンX」を聞いている人やYOASOBIのファンの人にアクセスしていただき、誠にありがとうございます。

オールナイトニッポンを含む深夜ラジオは比較的長く続いている趣味の一つで、「菅田将暉のオールナイトニッポン」「佐久間宣行のオールナイトニッポン0」「ハライチのターン」「アルコアンドピースのDCガレージ」などを聞いています。

寝る前のお供として聞いている深夜ラジオなのですが、新たに魅力的なラジオパーソナリティーを見つけてしまったんです。

それが「YOASOBIのオールナイトニッポンX」。

2021年3月31日から放送されているそうで、いままで知らなかったのがもったいないと思えるくらいおもしろいんですよ。

僕が感じた魅力が参考になったら嬉しいです。

YOASOBIとは

簡単にですが、引用しておきます。

コンポーザーのAyaseと、ボーカルのikuraによるクリエイターユニット。昨年は大ヒット曲『夜に駆ける』で紅白歌合戦にも出演したYOASOBIが火曜日のパーソナリティを担当します。Ayaseがアレンジした、『Bitter Sweet Samba -Ayase Remix-』が、番組のオープニングテーマとしてオールナイトニッポンXの全曜日で流れます!

オールナイトニッポン.comより

コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる、「小説を音楽にするユニット」 。2019年11月に公開された第一弾楽曲「夜に駆ける」は2020年12月にストリーミング再生3億回を突破し、Billboard Japan 総合ソングチャート”HOT100″にて2020年年間1位を獲得。2021年1月6日には満を持して初のCD『THE BOOK』をリリース。原作小説の書籍化や映画化など、音楽以外の領域にも展開の幅を広げている。

オールナイトニッポン.comより

YOASOBIのオールナイトニッポンXの魅力とは

YOASOBIの魅力はたくさんあるのですが、その中でも特に僕が感じている部分を特筆したいと思います!

同世代による懐かしさ補正

1994年生まれのAyaseさんと2000年生まれのikuraちゃん。

Ayaseさんとほぼ同世代なので、学生の頃こんなことあったよね話がめちゃめちゃ懐かしくて僕の心にクリーンヒットしています。

コーナーで「我等友情永久不滅」というAyaseさんが学生だった頃の流行を取り上げ、ikuraちゃんに当時のことを伝えているんですが、僕にもぶっ刺さりまくり。

2021年6月1日の放送では、「通学カバンが白と赤のトミーヒルフィガー」「靴はブーツのティンバーランド」という懐かしいワードが炸裂していて思わず高校生の頃を思い出してしまいました。

大人になってふと思うのが、なぜにトミーヒルフィガーが学生カバンになってしまったのかという。

トミーヒルフィガーはサカゼンやジーンズメイトのように安いイメージは本来ない、しっかりとしたファッションブランドなんですよね。

実際に調べてみると、Tシャツが1枚7,700円税込みで売られているレベル。

普通に考えたらカバンは2万円以上するはずなのですが、1万円いかないで買えた気がする。。。

ブランドの権利を安く流してしまったのかな。

そのせいか、大人になっても高校生の頃のブランドイメージが抜けず、トミーヒルフィガーには手を出していません。

価格的に手が出せないというのが本音ですが。。。

鮮麗されていてかっこいいと思います、トミーヒルフィガー。

大きく脱線しましたが、Ayaseさん世代である25~31歳の人はドハマり必死だと思います。

昔こんなことがあったよねという共通項があるの最高です。

声がいい

YOASOBIがプロのアーティストなので、あたりまえっちゃあたりまえなのですが、声がめちゃくちゃいい。

寝る前に聞いていて心地よく眠れる、そんな美声が1時間も続くオールナイトニッポンXは素晴らしい。

Ayaseさんの優しい声色で滑舌がいいので、聞いていて優しい気持ちになれます。

Ayaseさんがikuraちゃんに対する優しさが伝わってくる声のトーンで、人知れず癒されています。

ikuraちゃんはYOASOBIのボーカルなだけあって声が透き通っていて心地がいい。

女性特有の声の高さですが、ぶりっことかではなく素の声なのでかわいらしいなと思えます。

Ayaseさんとikuraちゃんの声を聞いていると、2人とも心から楽しんでいるのが伝わってくるんですよね。

熱量がしっかり乗っている。

YOASOBIのオールナイトニッポンXを聞くことでエネルギーが充電され、元気よく朝を迎えることができています。

仲がいい

グループ名のYOASOBIの通り、遊び心満載でいろんなことにチャレンジしているAyaseさんとikuraちゃん。

夜遊びって最高に楽しいじゃないですか。

そんなグループ名にしてしまうくらいなので、2人の仲がほんとうにいいんだろうなと思っています。

実際に2人の言葉の掛け合いには学生のときに語った友達感があって、利害とか関係なくて楽しいから一緒にやっているような雰囲気を感じます。

大人なので利害関係ではあるのですが、それを感じさせない心から楽しんでいる姿になぜか励まされます。

楽しいから一緒にいるって昔ではあたりまえだったのに、いまでは打算で動いている自分。

YOASOBIの2人のように心から楽しんでいる姿を聞いているだけで、当時の気持ちを蘇ってきます。

夜遊びのような感覚で仕事ができるようになりたいなぁ。

再び大脱線で恐縮ですが、2人の仲のよさを感じるYOASOBIのオールナイトニッポンX。

親友や昔の友達に会って、懐かしい話でバカ笑いしたくなること間違いなし。

ありのまま感

僕たち消費者はそこまでバカではないので、声の感じから嘘だったり、感情が乗っていなかったりすることを感じ取っています。

知らず知らずのうちに本音と建前を感じ取っているわけで、建前と感じた瞬間からその人の信頼は崩れ落ちて何をいっても響いてきません。

本音をいっていることが大切になってきている現代ですが、YOASOBIの2人は本音で話しているだろうなと感じます。

ラジオという特性上、本音をさらけ出しやすい環境をしっかり楽しんでいるAyaseさんとikuraちゃん。

本音と分かる返事の早さだったり、失敗しても笑って楽しんでいたりと、等身大の姿を見せてくれている。

歌からでは感じられないYOASOBIの魅力がオールナイトニッポンXを通じて知ることができます。

まとめ

YOASOBIのオールナイトニッポンXの魅力を「懐かしさ補正」「声のよさ」「仲のよさ」「等身大感」の4つ観点から伝えさせていただきました。

YOASOBIのオールナイトニッポンXは始まったばかりですが、これからも末永く続いてほしいので応援しております。

もし、興味が湧いた人がいたら「radiko」というインターネット・スマホアプリで聞けるラジオがあるのでダウンロードしてみてください!

1週間前のラジオ番組を聞けるタイムフリー機能が無料で使えるので、ぜひ試してYOASOBIを応援してみませんか。

最後に

YOASOBIのCDを載せておきます!

AmazonPrimeに加入している人は無料で聞くことができます。

僕はAmazonPrimeに加入しているので、AmazonMusicPrimeでストレスなく聞いています。

Amazonで普段から商品を買っている人は、AmazonPrimeに加入することでAmazonMusicPrimeでYOASOBIを無料で聞くことができます。

興味がある人はこちらから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました